米国特許出願、米国特許の取得を支援する米国弁理士・米国特許弁護士の情報サイト

来月から欧州特許庁の費用が値上げされます。

この記事を恵泉の新サイトで見る
2012年4月1日付で欧州特許庁(EPO)の料金が値上げされますので、注意です。

欧州各国に特許出願する方法として良く利用されている欧州特許出願ですが、特許出願中でも、出願後3年目から維持年金と称されるオフィシャルフィーを納付する必要があります。この維持年金が、2012年4月1日納付分より5%値上げされます。

この維持年金、納付期限日の3ヶ月前から納付可能となっていますので、6月までに納付期限日が来るものについては、3月末までに値上げ前の料金で前倒し納付することができます。維持年金は、高額です。この機会に前倒し納付を検討しましょう。

詳しくは以下のサイトでチェックしてください。

http://www.epo.org/law-practice/legal-texts/official-journal/ac-decisions/archive/20111129.html

 

私たちがこのサイトに情報を提供しています!

  • 米国/日本弁理士 矢口太郎
  • 米国弁護士 竹下このみ
  • 米国弁護士 大澤淑子
  • 米国弁理士 小林明子
  • 米国パテントエージェント 尾城日奈子
  • 特許技術者 山口美紀

連絡先:
KEISEN ASSOCIATES
Suite #1300
Eight Penn Center Bldg.
1628 JFK Blvd, Philadelphia
PA 19103, USA
T. 1-215-701-6349
F. 1-215-751-0192
usmail@keisenassociates.com

日本での連絡先:
恵泉国際特許事務所
03-5298-6552(代表)